【第3回】学年ビリ!落ちこぼれの僕を救った神のひと声

Pocket

こんばんはムッタです(^^)

 

さて今回は、

「入学早々に最下位!
 落ちこぼれを回避できた救いのひと声」

についてお話していこうと思います。

 

あなたが普段よく付き合う
人達ってどんな人ですか?

 

一緒にいて、

・楽しい人
・話が合う人
・励ましてくれる人
・嫌だけど我慢しなきゃいけない人(笑)

など、様々な理由があるかと思います。

 

中には、無理して一緒に…なんて人も
いるかもしれませんけど…^^;

 

今回のこのテーマはですね
僕が中学校時代の話なんですが、

付き合う仲間によって
自分の意識も変化しちゃうってお話です。

 

これって社会人になった今では
当たり前すぎて忘れがちなんですが、

実はビジネスをする上で
付き合う仲間や環境は非常に重要なので
ぜひ最後まで読んでくださいね(^^)

 

 

===================
遊びに夢中だった落ちこぼれ中学生に下された天罰
===================

僕は中学校に入学して早々、
部活と遊びに夢中になってしまい
1年生の時は勉強しなかったんですね^^;

部活が休みの日は必ず仲間で
集まり、友達の家で漫画を読んだり
ゲームをしたり、

誘われれば、夜に家を抜け出し
集まることもしばしば…(^-^;

 

テスト前は勉強道具をもって
集まるものの、結局はゲームが始まり
時にはカラオケに行くこともありました。

 

中学生が何フラフラ遊んでんの!

って、思っちゃいますよね(苦笑)

 

そんな遊んでばかりいたせいで
どんどん成績は下がり、

中学1年の冬の期末テストでは
185人中172番目という結果に…。

 

もちろん自分でもこのままじゃ
ヤバいと思い始め、

中学2年生になり、ようやく
勉強する時間を作るように
なりましたが、

すぐに成績が上がるわけもなく
やる気だって続くこともない。

 

しかも、仲間に誘われると
断り切れずに遊んでしまう弱い自分。。。

 

テストが終われば、
悪かった成績なんか次第に忘れて、

遊び、ゲーム、カラオケ、漫画、夜遊び!

そんな日々の繰り返し。

 

そんな事ばかりやっていた報いなのか、
2年の春に高校の進路を決めるときに
先生から衝撃的な一言が。

 

『今の成績ではどこの高校にも
行けないぞ』

…。

……。

……そんなに俺ってアホなのか?!

 

僕の行きたいと思っていた高校は
家から通いやすい県立の進学校。

 

小さいころから弁護士になりたい!
なんて憧れていましたが、

気付けば成績は最下位争いで
高校進学すら危うい状況にまで
陥っていたんです。

 

「はぁ~……。
ちゃんと勉強しておけばよかった…。」

 

って…、

勉強せずに遊んでばっかり
いたんだから当然ですよね^^;

分かってはいたけど
正直ショックでした!(苦笑)

 

そんな時、

学校の帰り道で偶然会ったのが
小学校で仲の良かったM君でした。

 

M君とは小学5・6年で同じクラスになり
休みの日も良く一緒に遊んだ仲。

M君は小学校時代は成績優秀って
わけでもなかったんですが、

中学校に入ってからというもの
成績はいつも185人中20位~30位
以内にいる勉強ができる人に。

 

当時の中学校では50位以内の人は
名前が貼りだされていたので、

僕は毎回M君の名前が載っているのを
知っていました。

 

ちょっと前まで一緒に遊んでいたのに
今では勉強ができるなんて…。

羨ましい!!

 

そんなM君に僕は思い切って
胸の内を話してみました。

「どうして毎回良い成績なの?」

「勉強のコツとかあるの?」

「毎日何時間やってるの??」

「僕高校に行けないかもしれない…」

 

 

するとM君は、

M君「今度一緒に勉強しない?」

と僕を勉強に誘ってくれたんです。

 

M君に誘われて
まずは一緒に勉強してみるか、
そう僕は決心しました。

 

すると、
自分の想像を遥かに超えて、
大きな変化が訪れたんです!

 

===================
友人M君から差し伸べられた神の手
===================

環境や仲間が変わると
自分自身に様々な変化が
訪れました。

僕は学校が終わってから
最初にM君と勉強するために
集まったのが町内の学習センター。

 

町内の学習センターにはいつも
2・3人の勉強仲間が集まっていて
それぞれ志望校合格に向けて
集まって勉強していたんです。

 

すでにM君達はやっているということで
少し遅れて学習センターへ入ると、

そこには集中して勉強している
M君達の驚きの光景が・・・

 

めっちゃ集中してて話しかけづらい!

 

そう、

M君達の集中力がすさまじくて
学習センターに来たはいいもの
とても話しかけられる雰囲気では
なかったんです。

 

集まった勉強仲間は全員
上位50以内に入ってる人ばかりで、

その中にいる学年最下位の僕。

 

一人一人の意識がとにかく高く、
休憩以外は雑談もあまりない。

 

みんなの勉強してる姿を見て、

「え?勉強ってこうやるの?!」

って思ったほど…。

 

授業中に集中力が切れてペン回し
ばかりしていた僕にとって、

(こんな集中力はオレには無理じゃね…)

と、自分がこの場にいても
いいものか不安になりましたね(笑)

 

でも、

どうしても成績を上げたかった僕は
とりあえずM君達と一緒に勉強することに。

 

黙々と勉強する中でも、

分からない部分があれば互いに
教え合ってどんどん問題を
解いていき、

そして誰かに教えることで
より自分の理解力を深めていく。

 

自分が理解したことを
人に教えることで自分の
知識が定着しやすくなる。

 

これには本当に驚きましたね。

こんなにも違うものかと・・・

 

勉強しながらペン回しに集中
していた自分。

ペン回しをしている自分に
酔いしれていた自分が恥ずかしい(><)!

 

「僕は今まで何をやっていたんだ!」

「自分もこんな風に勉強に取り組める
 ようになりたい!!」

 

同じ目標を持つ仲間達と一緒に
勉強をするようになってから
自分の意識が大きく変わったんです。

 

それからというもの、

学校が終わってM君達と
集中して勉強するようになり
頭に入ってくる知識の量が
格段にアップ!

 

その結果、

中学1年の冬の期末テストで
172位だった落ちこぼれが、

2年生の夏には185人中124位!

2年生の冬には185人中85位!

3年生の春には185人中38位!

 

と成績をどんどん上げることが
できたんです!

 

僕は仲間や環境を変えたことを
きっかけに、

・勉強のやり方
・勉強に取り組む姿勢
・M君達の価値観や基準

を学ぶことができて結果に
現れるように。

 

仲間と環境が変わるだけで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここまで大きく結果って変わるのか!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これには親も担任の先生も
驚いていましたが、

何より自分の想像を超えた結果に
自分自身が一番驚いていたのを
今でも覚えています(^^)

 

===================
仲間と環境によって人はいくらでも変われる
===================

その後、僕は志望していた高校に
無事に合格することができました。

そして
僕はこの時の経験から、

自分がどのような仲間と
環境に身を置くかによって、

得られる結果が格段に
変わることに気付きました。

 

これって、
今やってるブログにも
すごく生かされていて、

僕が大きく結果を出せたのにも
繋がっています(^^)

 

というのも、

ブログは一人で作業するのが
ほとんどで、

人に合って会話することもなければ
誰にも相談できない。

一人で黙々とパソコンの前で
作業する感じなので、

気が付けば手が止まって
しまうこともしばしば。

ブログをやってると
孤独を感じてしまうことが
けっこうあるんですよね^^;

 

そんな中でブログをやっていると
どうしてもモチベーションの
浮き沈みがでてきて、

「今日はブログ休もうかな…」
「なんだかやる気が出ない…」

なんて思うことも…。

 

でも、

僕が先生の元でブログを教わった時
自分と同じ目標を持った仲間がいたので、

・疲れたけどもう少し自分も
頑張ってみよう!

・うまく行ってるから
僕もやってみよう!

・あの人も頑張ってるから
休んでいられない!

 

と気持ちを切り替えて
頑張り続けることができたんですね。

 

これって結局、

飲み好きの仲間がいれば
飲み会に行っちゃうのと同じで、

でもブログをやってる仲間達と
一緒に過ごす時間が多ければ、

ブログをやるのが当たり前に
なってくる。

そういう所なんじゃ
ないかなと僕は思ってます(^^)

 

あとは、みんなが頑張ってる姿を
見ると「自分も頑張らなきゃ」って
なれるし、

自分が上手く行ってないときに
心の底から応援してもらい
自分の背中を押してもらえたり、

自分と同じ目標に向かって
進んでいる仲間達といると、

 

僕は1人じゃない!

もっと頑張ろう!!

って力が湧いてくることも
あるんですよね(^^)

 

 

なのであなたも、

・自分の能力をさらに向上させたいとき

・何か新しいことに挑戦しようとするとき

・モチベーションを維持させたいとき

 

そんな時は自分よりも優れた人や
やる気のある人、

共に頑張れる人がいる環境に
身をおくことで、

確実に自分が成長できます!

 

例え自分の能力が低くても
勉強ができなくて最下位だろうと、

仲間と環境に人は染まるし
周りに追いつこうとして
努力ができるようになる!

実際に僕がそうだったように(苦笑)

 

===================
仲間と環境で勝ち取ったライフスタイル!
===================

僕がブログで最高月収832万円という
金額を達成できたのも、

ノウハウや先生の存在は
もちろん大事でしたが、

 

僕は一人ではやってこなかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

からで、

本気の仲間達がいたからこそ
勝ち取ることができたと僕は
思っています。

 

なので、もしあの時に
本気の仲間に出会えていなかったら…

 

疲れた日はサボったり、
遊びたい時は遊んだりと、
甘い誘惑に負けていたでしょう。

 

でも、

僕には仲間がいる環境があった。

 

だから僕は背中を押されて
行動を辞めることなく行動し続けられた。

その結果、僕は月収832万円を
稼ぐことができたんです。

 

けど、

よく考えたら学生時代の
部活動ともか同じで、

自分と同じ価値観の人たちが
集まるから練習がきつくても頑張れるし
みんなと一緒に挑戦できるわけで、

1人でやるよりも成長させる要素が
たくさんあるからなんですね。

 

実際に、

ワールドカップに3大会連続出場して
大活躍したサッカー界のレジェンド的
存在でもある本田圭佑選手も、

 

『常に意識を高めるには、
 いい仲間を持つこと。』

 

と話してるように、

 

環境一つで人は変わる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ってことで、

誰と過ごすかってメチャメチャ
大事な事なんですよね。

 

でも、

この環境って当たり前に
手に入るわけではないんです。

僕の場合は独学で10ヶ月間
やってこれたけど、

今思えばけっこう奇跡に近い事で、

ここで諦めちゃってる人は
けっこういるんですよ^^;

 

一人だと、

思い悩んだらゴールが見えなくて
手が止まってしまって諦める話は
よくある話なんです。

 

だから、

あなたも始めるときは
1人では始めないほうがよくて、

仲間と一緒に始めるのを
強くおすすめします(^^)

 

それくらい、

同じ価値観と志を持った
仲間と一緒に行動するって
大切なことなんですね。

・しっかりとしたノウハウ
・教えてくれる先生の存在

そして最後に『仲間』

 

ブログで結果を出すためには
この3つが確実に必要であると
僕は断言します!

 

ただ、

この3つが全部揃って
いる環境なんてあまり
聞いたことがありません。

 

ノウハウだけなら提供している
ところはあるかもしれませんが、

僕はこういった理由から、

ついてきてくれる仲間には
3つの環境を用意しているんです(^^)

 

というわけで、

今日も長々と熱く語ってきましたが、
この辺で失礼したいと思います(^^)

 

今日のお話が少しでもお役に立てたら
LINEでもメールでもお気軽に感想を
送っていただけると嬉しいです(^^)

あなたの熱いメッセージを
お待ちしています!!!

≫LINEで感想を書く

それではまた明日(^^)

 

==================

発行者  :ムッタ(本名:鈴木貴志)
問い合せ :https://biy-crew.jp/inquiry
公式ブログ:https://biy-crew.jp/
LINE@  :lin.ee/gXGU2fr
ツイッター:https://twitter.com/PYFTlfAmL5NoOnK
インスタ :https://www.instagram.com/mutta0831/

==================